LINE査定

お問い合わせ

【奇想の系譜展】に行ってきました! その1

2019.03.24  兄ブログ

【奇想の系譜展】行ってきました。

各地で桜が開花となりいよいよ春本番を迎えましたね。
最近はよく《平成最後》という言葉を耳にしますが桜は日本人には特別で平成最後の桜と考えると感慨深いものがあります。

またこの時期は美術館・博物館でもさまざまな展覧会が催されております。
少し前になりますがこちらの展覧会に行ってまいりました。

上野の東京都美術館にて開催中の【奇想の系譜展】(江戸絵画ミラクルワールド)です。
近年の若冲ブームの立役者でもある日本美術史家・辻惟雄先生の著書がそのまま展覧会のタイトルになっていることからもわかるように氏によって発掘された江戸期の個性に溢れた画家や禅僧、浮世絵師による作品(若冲・蕭白・芦雪・岩佐又兵衛・狩野山雪・白隠・其一・国芳)がドドドーンと展示されていました。

(続く)

メニュー