LINE査定

お問い合わせ

ご報告

2019.02.18  NEWS

2011年に千種区東山に開店した宝鑑美術は、2019年1月に法人化して株式会社宝鑑美術になりました。

コンプライアンスが各企業で重要視される近年において、お客さまに出来るだけ安心して買取、査定を任せてもらえるようにという思いもあって法人化という選択を採りました。

法人化したところで今までと特段に変わったところはございませんが、査定に不安をなイメージを持っている多くのお客さまの声を反映してなるべく不安を払拭できるように今まで以上に丁寧な査定を心がけています。

作品の相場は変化していきます。

なぜ今この値段なのかなるべくわかるように説明したり、どうすれば良いコンディションで持ち続けられるか、又は相続の問題など美術品に関するご相談にお応えしていきます。

また、美術を扱う業者として社会に貢献できるような展覧会も企画していきます。

まだまだ至らないところも多くありますが、日々お客さまに安心していただけるよう、また日本の文化芸術を後世に伝えられるように努めてまいります。

メニュー